年賀状配達バイトで稼ぐ
nengajou

季節限定の短期バイト定番

年賀状は一年に一回だけ発送される季節の郵便物です。

年末の12月20日からポストでの受付が開始されるようになるのに合わせて、専門に配送先を仕分けしたり実際に配送したりといった仕事を担当する人員が募集されます。

そのため年末が近づいてくると郵便局から業務を担当するアルバイトの募集が大量に起こります。

募集は郵便局などに直接張り紙がされる他、地域に配布されるチラシやフリーペーパーなどに掲載されます。

募集期間が短いことと地域が限定されることから応募から採用までの期間が短く、ほとんど先着順で決まるということはあるものの、決まってしまうとかなりお得な仕事をしていくことができます。

採用が決定すると、実際の業務開始日の前に半日程度の研修を受けることになります。

原付免許を持っていると有利

配送をするときには基本的に原動機付自転車(ホンダ・カブ)を使って行うようになっています。

自転車や徒歩での配送をすることもできるのですが、その場合には対応エリアが狭くなってしまうことから時給額がやや低めになってしまいます。

原付きを使った配達業務は最初は慣れないかもしれませんが、免許を取得していれば特に問題なく使用ができることがほとんどなので、できることなら事前に免許を取得しておくことをおすすめします。

実際に年賀状を配達するのは1月1日になってからなのですが、その前に住所の場所を覚えないといけませんので年末の数日を使って他の郵便物の配達をする職員さんについて研修を受けます。

元旦前までにエリア内の土地勘を持ってもらい、当日に素早く移動ができるようになってもらうことが目的です。

バイトは1月3日の配達が終了するまでとなっており、実質2周間程度の仕事となります。

About

Categories: おすすめの副業 |
[TOP]