土日にできる副業はがっつり稼げる
donichi

週休2日の会社員なら土日の仕事が狙い目

一般企業の会社員として勤務をされている人なら、ほとんどのところで土日が休みの週休二日制がとられていることと思います。

せっかく2日も休みがあるのなら、その時間を使って副業をするというのもおすすめです。

土日限定で募集がかけられているバイトや、期間限定での短期バイトも探してみるとかなりあるので休日や祝日にだけ入れる仕事を探してみてください。

コンビニやファミレスのようなお店の仕事や居酒屋系などの場合には、休日前の夜は比較的混雑する傾向があるので週末の夜から入れるというところも多く見られます。

お店系だけでなく土日シフトとして入れる工場勤務もよく見る職種です。

工場勤務のバイトにもいくつか種類があり、定番のお弁当やお惣菜などの食品工場から、配送用の荷物の集配を担当するバイトなどいろいろです。

土日の夜勤のシフトは特に高めの時給設定になっていることもよくあります。

体力のいらない仕事なら交通調査

土日だけの短期バイトをしたいなら、やはりおすすめなのは交通調査のアルバイトですね。

交通調査は現地集合で調査をする道路に集合して、そこで通行する人や車の数をカウントしていくという仕事です。

途中に休憩時間もありますし、他の人と交代で食事などをとることもできます。

他のアルバイトのように立ちっぱなしになったり接客をしたりという仕事が全くなくただ座って数を数えるだけという仕事なので休日のバイトで体力を大きく消耗するという心配もありません。

何よりも仕事が必ず定時に終わり、決められたシフトが終了をしたらすぐにその日に日当を受け取ることができるということが魅力です。

ただかなり寒い冬の時期であったり、運悪く雨の日であったというときにはちょっと苦労をするかもしれませんが基本的には未経験で手軽に始めることができるおすすめのアルバイトです。

ネット副業をするなら土日にまとめてする

副業といっても外に働きに出るものばかりではありません。

今ではインターネットという強力なツールがあるので、ネット上での仕事や商売をしていくことでかなりの金額を稼ぐこともできます。

日本だけでなく世界中で活躍をされているアルファブロガーやユーチューバー、ツイキャスなどの動画配信をする人の多くは専業ではなく他に仕事を持っていて片手間にそれらをしている人たちです。

動画やブログを作るとなるとある程度まとまった時間が必要になりますので、平日のうちにネタをためておいて休日にまとめて制作をしてアップをするという方法をとることができます。

コンテンツ制作の他にも自分で作ったDIY製品を販売したり、ネットオークションを使って製品の売買をしたりするときも休日にまとめてサイトを作れば平日の作業を減らして安定的な営業をしていくことができます。

About

Categories: 副業で稼ぐコツ |
[TOP]